Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゼンチンと経済協力 鉄道や穀物 丸紅など3社、覚書へ


 安倍晋三首相が21日にアルゼンチンを訪れ、マクリ大統領と会談するのに合わせ、同行する大手商社3社が同国の国営鉄道会社や穀物大手などと経済協力の覚書を結ぶことが18日、分かった。自動列車停止装置(ATS)の受注などインフラ整備や穀物の長期買い付けが柱。同国は従来の反米左派路線を転換し外資の投資環境整備にかじを切っており、日本企業は商機拡大に弾みをつけたい考えだ。

 経済協力では、丸紅が日本信号と組み、アルゼンチン国鉄から首都のブエノスアイレス近郊線全8路線向けにATSを約60億円強で受注。三菱商事は地元財閥とインフラ整備などで幅広い覚書を結ぶ。同国は鉄道や港湾などのインフラ整備に4年間で1千億ドルを投じる計画で商機が見込める。

 三井物産は穀物大手ビセンティンと飼料用穀物など年間約40万トンの長期買い付け契約を結ぶ方向。同国からのアジア向け輸出が増える見通しで、調達先を多様化する。同国の路線転換は昨年12月に中道右派のマクリ大統領が誕生したのがきっかけで、日本貿易振興機構(ジェトロ)も約6年半ぶりに日本人駐在員の派遣を再開する。



引用:アルゼンチンと経済協力 鉄道や穀物 丸紅など3社、覚書へ



Appendix

PR

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ご意見・ご感想

個別に返信することはできませんが、できるだけブログ内でお答えしていく予定です。

プロフィール

シロイヌヌ

Author:シロイヌヌ

人気のFX会社(開設無料)

DMM FXは初心者向け
DMM FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。